和歌山 津屋 お造り定食

和歌山で出会ったお魚【WAKAYA津屋】~和歌山県和歌山市和歌浦~

海の見える町

和歌山 景色 紀三井寺
紀三井寺からの景色

先日は連休を利用して和歌山まで出かけてきました♪

大阪市内から車で約1時間。阪和道をずっとくだって、山を越えたらすぐです。

きれいな海が広がる町、和歌山に到着しました!

和歌山市の中心地から車で南に15分ほど下ればきれいな海が見えてきます。

幸い、この日はメッチャ晴れていたので気分がかなりあがりました!

和歌山は紀伊半島沖を流れる黒潮の影響を受けるために、年間を通して温暖であるといわれています。

ただし、山間部、高野山あたりは冬場はかなり寒く、平均気温が青森や函館市と同じくらいになるそうです。

冬場はスキーや雪遊びに行かれる方が多いですね!

でも基本的に山や畑が多く、全体的に温暖な気候なので和歌山は農産物の宝庫です!

和歌山の特産品としては「梅」「山椒」「みかん」「桃」「ミニトマト」「新ショウガ」「柿」「八朔」「ジャバラ」などです。

なかでも最近流行りの「ジャバラ」は和歌山県北山村が原産でジャバラ(邪払)、邪気を払うという意味合いがあり

ジャバラには花粉症の症状改善効果があるのではないか、と言われており全国でひっぱりだこの柑橘類です。

しかしもともと生産量が少なく、北山村以外のほかの地域では生産が難しいとのこともあり、希少な存在です。

引用元:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)



WAKAYA 津屋(わかや つや)

和歌山 WAKAYA 津屋 外観

和歌山といえば新鮮なお魚。ということで近くの漁港で捕れた新鮮な魚を提供する、

地元で有名な定食屋さん【WAKAYA 津屋】に行ってみました♪

ここはもともと漁業組合の建物だったのですが、最近になってリノベーションをして定食屋さんを

オープンさせたそうです。お昼すぎでしたが、駐車場がいっぱいでかなりのお客さんが

お食事をされていました。



WAKAYA 津屋 のメニュー

和歌山 WAKAYA 津屋 メニュー2
和歌山 WAKAYA 津屋 メニュー

こちらがメニューです。

本日のおすすめや季節の一品など、日替わりで旬のものが多く提供されているので

毎日行っても飽きなさそうですね。

「灰干しサバ」、「 灰干し サンマ」、「 灰干しほっけ」など大阪ではなかなか見かけない料理が満載ですね!

今回お目当てだった【中落ちまぐろ定食】は、残念ながら売り切れていました、、、

希少な部位なので、毎日限定だそうです。次回は早めに行かねば!



おいしさの秘訣!

和歌山 WAKAYA 津屋 かまど

新鮮なお魚はもちろんですが、白ご飯がメッチャおいしくて有名な【WAKAYA 津屋】。

そのおいしさの秘訣は、炊き方によります。

お店の門をくぐって調理場のよこを通っていくと、右手に大きな3台の飯釜が見えてきます。

大きな釜で一気に炊くのでもちもちとしたツヤのあるおいしいご飯になるのでしょう!

ご飯はおかわり自由です!大食いの方にはうれしい響きですね!

おいしい定食と一緒に 【WAKAYA 津屋】 の白ご飯を堪能しましょう。



お魚定食

和歌山 WAKAYA 津屋 お造り定食

【まぐろの中落ち】にはありつけなかったですが、やっぱりお刺身をいただかないと

いけませんね!

和歌山のお刺身はけっこう厚切りです。メバチマグロも鯛もかなりのボリュームです。

また、選べるおばんざいの高野豆腐がダシがきいていてメッチャおいしかったです!

お造り定食

けっこうな噛み応えでしたが、鯛は身がしっかりと締まっていてとてもおいしかったです。

次回はすこし早めに来店して、【まぐろの中落ち定食】にぜひともありつきたいです!



和歌山 WAKAYA 津屋 煮魚定食

こちらは鯛のあら炊き定食。骨が多かったですが、やさしいダシの香りが食欲をそそりました。

選べるおばんざいのかぼちゃの煮つけもおいしかったです。



画像補正

補正前

メニューの裏には【WAKAYA 津屋】のこだわりがしっかりと書かれていました。

カウンターからは見えなかったのですが、薪をつかってご飯を炊いているようですね。

また化学調味料などは一切使わず、地元でとれた味噌や醤油などの調味料を使っているようです。

油にもこだわられていて、揚げ物にもすべて「津野」の米油を使われているようです。

すごいこだわりですね!

長年使っているらしく、ところどころに醤油ジミがついていました。

これはこれで味があった良いと思いますが、ついつい職業病で画像補正をしてしまいました、、、

補正後

こちらで見やすくなりましたでしょうか?



まとめ

今回訪問しました和歌山市和歌浦の【WAKAYA 津屋】。新鮮な旬のお魚とレトロな店構えを

堪能できます。

もちろん、お味のほうは最高で、メインのお魚からサイドメニューの日替わりおばんざい、かまどで炊いたご飯、お味噌汁までどれもとてもおいしくいただきました!

うわさではこちらのハンバーグ定食も隠れた人気らしいので次回は是非トライしてみようと思います。

和歌浦の海に遊びに行くことがありましたら、是非途中でよっていってください。

ゆっくりとした時間を堪能しましょう!

他にも和歌山を紹介したblogがございますので是非ごらんになってみてください!

ぶらり白浜海鮮BBQの旅【とれとれ市場】 ~南紀白浜~

農家さんが作るジェラート【Kiminoka】 和歌山県紀美野町の山奥で



今回訪問したお店

WAKAYA 津屋

住所:和歌山県和歌山市和歌浦東2丁目6-2

TEL:073-444-0525

店内飲食営業時間:11:00~14:00

定休日:毎週月曜日、毎週日曜日


コメントを残す