京都 伏見稲荷大社6

京都伏見を散歩~伏見稲荷大社とその周辺のカフェ~ Go around the town of Kyoto

京都 伏見稲荷大社6
稲荷神社を散歩

本日は運動不足解消のため、伏見を散歩しにいきました。

伏見といえば、千本鳥居で有名な伏見稲荷大社。

伏見稲荷は大人の足で30~50分もあれば頂上まで行けるので時間が空いた時の運動には

もってこいです。

稲荷神を祀る稲荷神社(稲荷大社)は全国に約30,000社あるといわれ、その総本宮がこちらの京都伏見稲荷大社です。

稲荷信仰の原点は、こちらの神社がある稲荷山でだそうで、御鎮座をされて1300年を迎えました。

五穀豊穣、商売繁昌、家内安全、安産、 学業成就他諸願成就の神として、全信仰されております。

近くにお住いで事業をされている方は、一度はご参拝をされたことがあるのではないでしょうか?

私も今年の商売繁盛を願ってお参りにきました!


また、伏見稲荷大社は人々が幸せを求める【庶民の信仰の社】であり、【神様と自然と人とが共生する社叢・稲荷山】であるということをモットーにされております。


千本鳥居

京都 伏見稲荷大社10

道中急な坂道もありますが、ほぼ階段状になっているので登りやすいですね!

千本鳥居と言いますが、千本以上ありそうです、、

聞いたところによると、もともと江戸時代に呉服屋の越後屋が経営難のために、商売繁盛を願って熱心に

参拝していた三囲(みめぐり)稲荷大社(京都伏見稲荷大社の江戸分社)があり、その後本当に商売が

大繁盛した(三井財閥)と言われていました。

その話はすぐさま江戸から日本全国へ広まって、全国の商人が各地から京都伏見の「お稲荷さん」に

お参りにこられるようになったそうです。

実際、鳥居の裏側をみるとそれぞれ、御奉納された企業様や個人様の名称が刻印されています。

明治時代には600~700基あったとされている鳥居ですが、現在は約10,000基ほどあるようです!

数えるのが大変ですね!

京都 伏見稲荷大社11

本日は天気がよく、京都は暑いくらいでしたが、伏見稲荷大社は大きな木が生い茂っており

直射日光があまりあたらず、参道は涼しかったです。足元は石段が多いので滑りやすく、転倒注意ですね!


野生動物

稲荷山は自然が多く、猿やイノシシなどの野生動物が多く生息しているようです。

登山中に遭遇したらヤバいですね、、

特に夜間は注意が必要らしいです。イノシシは夜行性の動物なのでしょうか?

京都 伏見稲荷大社9

参道を進んでいくと、老朽化しているのか、イノシシにいたずらをされたのか

傷んでいる鳥居が結構ありました。牙を研いでいたのでしょうか?

中には鳥居をくるんでいる鉄板がねじが外れて折れ曲がっているものを何基かみかけたので

相当な力があるようですね!

京都 伏見稲荷大社3

放っておくとどんどん傷んできそうだし、危ないので↓

京都 伏見稲荷大社4

補正しておきました。

このほうが見た目もよいですね!


ここまで傷んでいる鳥居はさすがに補正が難しいですが、、

京都 伏見稲荷大社1

こちらでどうでしょうか?

京都 伏見稲荷大社2

文化財は大切にしないといけないですね!



普段運動していないので結構しんどかったですが、40分ほどかかってやっと頂上までこれました!

京都 伏見稲荷大社8

頂上から眺める景色は最高です。京都の街並みを一望出来ました。

京都 景色



オシャレなカフェ

坂道をくだる道中、雰囲気のよさそうなカフェがありましたので少し休憩することにしました。

伏見 Cafe Vermillion

バーミリオンカフェという名前のお店です。

お店の床とカウンターは石造りになってあり、雰囲気があります。

奥はオープンテラスになっており、川に面していて、京都らしい風流な感じです!

おススメの抹茶ガナッシュとレモンチーズケーキをいただきました!

伏見 Cafe Vermillion2

運ばれてきたケーキには鳥居のワンポイントが可愛かったです。

レモンチーズケーキはアイス状になっていてさっぱりしてとても美味しかったです!

底の部分のクッキー生地はニッキの風味がして、八つ橋を思い浮かばせます。

抹茶のガナッシュも、爽やかな苦みがあり甘さ控えめでうれしいですね!

そよ風と風鈴の音、線香のかおりがカフェ内に感じられ、ゆっくりと流れる時間をいつまでも

楽しんでいました。


京都のカレー

帰りがけに小腹がすいたので、ネットで検索したカレー屋さんに立ち寄りました。

京都 Cafeゆるり

「Cafeゆるり」さんという民家を改造したようなオシャレなカフェでした。

入り口を入ると、京都らしい風情のある庭が待っていました。

究極のカレーなどの雑誌にもたびたび紹介されている有名店だそうです。

オーナーさんは猫好きらしく、店内の至る所に猫のイラストや写真が飾られていました。

実際猫を飼われているようです。


今回注文したのは「本日のカレーライス」。

京都 Cafeゆるり メニュー

牛筋の入ったやさしい味のカレーでした。

京都 Cafeゆるり 牛筋カレー

じっくりと煮込んだ牛筋とやや辛めのルーがクリーミーで、ジャポニカ米で炊いた

サフランライスによく合いました。

京都のカフェは風情があってよいですね。

普段忙しく仕事をしているなか、皆さんもたまの休みにフラッと京都カフェに遊びにいってみては

いかがでしょうか?

京都を紹介した他のblogはこちら

本場京都で抹茶らて


本日紹介したお店

  • Cafe ゆるり -yururi- 〒612-0889 京都市伏見区深草直違橋11丁目124-2


コロナ禍のお家時間にうれしい生協の宅配サービス。安心食材を玄関先までお届けいたします。

≫【無料資料請求】近畿エリアにお住まいの方はこちらから。 200万人の方が利用しています。

≫【無料資料請求】首都圏エリアにお住いの方はこちらから。


コメントを残す